ブログアフィリエイト 副業

評価を得るためにインプット効率を高めよう! まず「わかりやすく相手に伝えるためには」 

とーちゃんです

ビジネスでの評価とは何でしょうか

「お金」です

お金と聞くとどんなイメージですか?

ハッピーなイメージですか?それとも汚いイメージですか?

仕事の評価に対しての対価がお金なのです

では評価を得るためには何が必要なのか

どれだけ為になったか役にたったか

しっかりとしたアウトプットが出来ているのか

ということだと思います

アウトプット・・・皆さんは文字を書いていますか?

ペンを持ち文字を書くということを一日の中で

どれくらいしているでしょうか

私に関していうとこうしてキーボードで文字を打ってはいますが

ペンで文字を書くことはまず無いです

それはどうしてなのか?

答えは簡単です時間効率と管理あとは

アナログかデジタルか無くなるものか残るものか

文章を書く上で皆さんは気を付けていることってありますか?

自分ではない誰かに私の話を聞いてほしい、理解してほしい

伝えたいというところでしょうか

前置きが長くなりましたが

表題にあるとおり「相手に伝える」ということは

相手に伝えるより多くのインプットが必要になります

なぜかというと人は忘れる生き物だからです

他での話になるのですが、ある会話に中で

「あのさーあそこのケーキ屋さんがすごくおいしくて・・・」

「ん?」(あれ?その話このまえオレがキミに言った話だよね?)

内容はあくまで例ですが経験ありませんか?

そうなんです

話している人は誰から聞いた話か覚えていない

忘れてしまっているのです

ヘタしたらケーキ屋じゃなくてパン屋と間違えてるかも

それくらい忘れやすい生き物です

そこで何度も同じ話を聞かせてあげれば良いんですが

こちらも人間です面倒くさいし相手の面子もあるし

「まぁいいか」というように・・・

仮に半分程度しか記憶できないのであれば

倍のインプットが必要ということになります

より多くのインプット得ようとおもうと

ネットで調べ文字を読み理解するとなると

24時間の限られた時間のなかだけだと限界があります

ブログをやっていて思うのは今どき文字を

読んでくれるのだろうか?という疑問

テレビは家にいないと見れませんが

今の時代スマートフォンがあります

文字を読まなくても動画を再生すれば

情報は目から耳から入ってくる時代です。

繰り返し見て聞いてよりいっそう記憶できますね

商品にしても憶えてもらえば売れるのです

「あーこのケーキ屋さんのケーキ見たことある」って

いうだけで人はその物に対して信用するのです

一度試してみようかと手に取ってそして買ってゆくのです

効率を考えると当然なのですが

手にはスマートフォンがあり暇があれば

いつでもだれでも情報収集できます

読むより聞いたほうが移動なんかの

スキマ時間も使えるし手も空いた状態でらくちん

いまの時代は聞いてインプットするということが

大人に限らず子供たちにも当たり前になってきている時代です

Youtubeなんかも代表されるひとつですね

ウチにも子供がいるのですが

「どこでそんなこと覚えたの?」ってことが

たくさんありますがその殆どがYoutube(動画)です

アマゾンにはこんなサービスもあります

本は読まずに聴く

アマゾンオーディブルで聴いて勉強するのも一つでしょう

一冊無料で体験できます

朗読スピードも調整できますので時間効率も良いです

こういったサービスが今後もどんどん進歩してゆくのでしょう

インプットの効率を高めてより良い評価を得ましょう

時代に取り残されないために!

インプット効率のお話でした

たまには長文書いとかないとね

ではでは、とーちゃんでした。

スポンサーリンク

-ブログアフィリエイト, 副業

© 2020 アマゾン365